スポーツ選手のスーツ選びはオーダースーツ1択!アスリートにおすすめのオーダースーツ3選

仕事探し

スポーツやってると筋肉がついてなかなかサイズが合ったスーツがないんだよね…。

こたつ
こたつ

アスリートの体形は特殊なので、オーダースーツを選ぶのがいいと思うよ!

こんにちは。
プロスポーツ選手を引退後、リクルートで働いている”こたつ”@kotatsu_recruit)と申します。

運動を長くやられていた方であれば、上記のような悩みを持ったことがある方も多いのではないでしょうか。

スポーツを引退後、僕は10着以上のスーツを購入してきましたが、アスリートのスーツはオーダースーツで作るのが1番だと思います。

その理由はこちら。

  1. アスリートは上半身と下半身で筋肉量が違う
  2. デザインが自分で選べる
  3. スーツが長持ちする
  4. 既製品とそこまで値段が変わらない

というのも、僕は就職してから既製品のスーツをしばらく購入していましたが、しゃがんだタイミングでズボンの股の部分が破けたことが3回もあるのです…。

こたつ
こたつ

奮発して購入したイタリア製のスーツが…。泣

では、上記の理由を詳しく説明していきます。

スポーツ選手がオーダースーツを選んだ方がいい理由

アスリートは上半身と下半身で筋肉量が違う

ズボンが破れるのなら、もうワンサイズ大きいスーツを購入したらいいんじゃない?

こたつ
こたつ

そうすると今度はジャケットがブカブカになっちゃったんだよね…。

既製品のスーツは日本人の標準的な体格に合わせて作られています。

ですが多くのアスリートは、上半身と下半身で筋肉量がかなり違います。

ですので、本来であれば普段から体を鍛えているアスリートはスーツを着てもかっこいいはずなのに、既製品のスーツを着るとどちらかがブカブカ、もしくはキツキツになってしまう場合が多いです。

競技によって身体につく筋肉量が違っても、オーダースーツであれば細部まで採寸・調整して作成してもらえるので安心です。

デザインが自分で選べる

せっかくなら目立つかっこいいスーツが欲しいな。

こたつ
こたつ

デザインを自分で選べるのも、オーダースーツの魅力だね!

スポーツで活躍してきた方は他の人とは違った生き方をされてきているので、細部までこだわりをもっていたり、人とはちょっと違ったデザインを好む方も多いのではないでしょうか。

オーダースーツであれば、そんな自分好みのデザインに仕上げられるのもメリットの一つだと思います。

スーツが長持ちする

何万円も出してスーツを買うのに、仕事で着るからすぐ痛むんだよね。

こたつ
こたつ

オーダースーツの方が体に合っているから痛みにくくて長持ちするんだよ!

仕事でスーツを毎日着る人は、スーツの痛みも早く、すぐに買い替えが必要になる場合も多いです。

また、既製品のスーツではサイズの合っていない部分に余計な負荷がかかるので、生地が痛むのも早く疲れやストレスも生じやすいです。

オーダースーツであれば、自分の体にフィットしているので普段の着心地もよく、生地も傷みにくいです。

また、ジャケットに比べてパンツの方が痛みが早いので、ジャケット1枚パンツ3枚などで注文することも可能です。

既製品とそこまで値段が変わらない

でもオーダースーツって高いんでしょ?

こたつ
こたつ

今は既製品とほとんど変わらない値段で購入できるオーダースーツも増えているよ!

オーダースーツと聞くと、敷居が高く何十万円もするようなスーツを想像してしましますが、現在は価格も抑えられた商品も多く、既製品とほとんど変わらない値段で仕立てることも可能です。

痛みが少なく長持ちすることを考えると、オーダースーツの方が断然コストパフォーマンスが高いと感じています。

オーダースーツの種類

オーダースーツがいいのはわかったけど、種類がいろいろあるんでしょ?

こたつ
こたつ

大きくは「パターンオーダー」「イージーオーダー」「フルオーダー」の3種類に分かれているよ!

オーダースーツと言っても種類は様々です。
ブランドによって呼び方が違うことはありますが、大きく分けるとパターンオーダー、イージーオーダー、フルオーダーの3種類に分類されます。

  パターンオーダー イージーオーダー フルオーダー
価格 2~5万円 5~10万円 20万円~
納期 2~4週間 3~4週間 4週間~
サイズ補正
おすすめの人 初心者 身体のサイズが特殊な人 細部までこだわりがある人
<オーダースーツの種類&特徴>
こたつ
こたつ

それぞれをもう少し詳しく説明していくね!

パターンオーダー

採寸を行った後、見本のスーツを着用して裾丈や着丈、ウエストの長さなどを調整していきます。

既製品のスーツを調整するという感じで、カスタマイズできる範囲は狭いもののオーダースーツの中で1番安価で納期も早いのが特徴です。

そこまでスーツにこだわりがない初心者におすすめのオーダースーツです。

イージーオーダー

イージーオーダーは長さの調整に加えて肩幅や胸回りなどの幅の調整も可能です。

細かなサイズ調整ができるため、パターンオーダーよりも体にフィットしたスーツを作ることが出来ます。

細かなこだわりを持った方や、標準サイズのスーツが合わない方におすすめのオーダースーツです。

フルオーダー

スーツの壁紙から職人が手作業で作るので、自分好みのスーツを作ることが可能です。

体のクセやこだわりを細かくオーダーできるので、世界で1着だけのスーツを作ることが出来ます。

自分だけの特別な1着を作りたい方におすめです。

おすすめのオーダースーツ

結局どれがいいかわからない…。

こたつ
こたつ

アスリートは、長さだけでなく幅の調整もできるイージーオーダーがおすすめです!

アスリートはイージーオーダーがおすすめだと思います。

理由は、長さに加えて幅の調整もできるので、筋肉量が多いアスリートに対してもフィットするスーツを作ることが出来るからです。

また、最近ではネット受付により価格も抑えられたイージーオーダーのスーツも多くできているのもおすすめの理由です。

では、そんな品質も高く、価格もお手頃なおすすめのオーダースーツ屋さんを3つご紹介します。

オーダースーツSADA

プロスポーツチームのオフィシャルスーツなども手掛けているSADAは、マシーンメイドのフルオーダー(イージーオーダー)を採用しており、ネットで注文する方法と直接店舗に行って注文する方法があります。

ネットには採寸方法の記載もあり、ネットだけで完結したい方にもおすすめです。
また、店舗も全国に50以上あるので、自分で採寸するのが不安…という方でも安心してオーダーできます。

\  初回お試し19,800円から!/

【オーダースーツSADA】公式ホームページ 

Suit ya

Suit yaは、日本人経営者が品質にこだわってつくるイージーオーダーの高級生地を一律29,800円と、オンラインだからこそできるリーズナブルな値段で購入できます。

サイズの採寸方法もネットに丁寧に記載されており、15分ほどで簡単に登録できます。

また、初回の1着目1回に限り、近くのリメイクショップでサイズ直しをする際に使える「ジャストサイズ保証」もあるので、サイズが合わなかった場合も安心です。

そして今なら1000円オフクーポンも使えます。

\  1,000円オフクーポン付き!/

【Suit ya】公式ホームページ 

USTED KOUAHKINN(アステッド コーキン)

2020年5月にオープンしたネット完結型のイージーオーダーのブランドです。

スーツが48,000円~と上記2つよりは少し高めですが、国内の縫製工場で生産されており高級インポート生地も豊富に取り揃えています。

3D画像で人物が実際に着用している様子を見ながら選ぶことが出来ますし、気になった生地も3枚までは無料送付してもらえます。また、ボタンやポケットなどの細かな部分まで自分好みにオーダーすることが出来ます。

生地やデザインにこだわりたい、人よりいいものを着たい、1着はいいスーツを。という方におすすめです。

\  勝負の一着を作るならこちら!/

【USTED KOUAHKINN】公式ホームページ 

その他

ジャケパンが許される会社であれば、ジャケットとパンツを別々で購入することによりサイズによる不具合は多少緩和されるかもしれません。

ただ、既製品よりもやはりオーダーで作った方がシルエットが綺麗に見えたりフィット感が違ってくると思います。

また、実はスーツよりもシャツの方がパターンが少ないのでオーダーにすべきという考えもあります。

こたつ
こたつ

僕は首回りが太く、既製品で腕の長さに合わせたサイズだと首がきつくて苦労しました…泣

オーダースーツを購入する場合はシャツも一緒にオーダーすることをおすすめします。

まとめ(スポーツ選手におすすめのスーツ)

よーし!どうせならかっこいいスーツをつくるぞ!

こたつ
こたつ

今はインターネットで完結できるオーダースーツ屋さんも増えたので便利だね!

ではポイントをまとめてみます。

  • アスリートのスーツはオーダースーツがおすすめ
  • アスリートはイージーオーダーがおすすめ
  • ネット完結型のオーダースーツを利用すれば、高品質なものが低価格で購入できる
  • ジャケパンという選択肢もあり
  • オーダースーツを購入するときはオーダーシャツも一緒に購入するのがおすすめ

せっかく何万円もするスーツを購入するので、自分に合ったスーツを着て長く愛用していきたいですね!

また、このブログでは、僕自身の経験や後輩アスリートから受ける悩みを解決するような内容を書いていきます。

引退後のアスリートの仕事探しの方法は、元プロスポーツ選手が教える【引退後のアスリート】が知っておいたほうがいい【仕事探しの方法】にまとめてありますので、参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

仕事探し
こたつをフォローする
こたつ

アスリートに対して、引退後の道しるべになる考え方をお届けします。Fラン大卒 →プロスポーツ選手 →リクルートへ入社後、社員2000名超の中から営業日本一を複数回受賞。国家資格キャリアコンサルタント保持。元プロスポーツ選手として、現役中や引退後に考えておけばよかったことを発信していきます。

こたつをフォローする
アスリートの道しるべ

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました